03-6380-2980 営業時間9:00~18:00定休日毎週土曜・日曜日

ホーム > 取り扱い製品 > Ixia | A Keysight Business > バイパススイッチ > I3BP-CU3

I3BP-CU3 10/100/1000Base-T iバイパススイッチ Ixia | A Keysight Business

I3BP-CU3 10/100/1000Base-T iバイパススイッチ Ixia | A Keysight Business

I3BP-CU3 10/100/1000Base-T iバイパススイッチ Ixia | A Keysight Business
-                              ※写真をクリックすると拡大します

IXIA I3BP-CU3 は、10/100/1000Base-T用スタンドアロンのインテリジェント・バイパススイッチです。 I3BP-CU3 iバイパススイッチは、各自の電源と管理機能で動作します。高密度-1Uのラックマウントフレームに8台のバイパススイッチを収容することができます。I3BP-CU3を使用して、すべてのネットワーク監視ツールを安全にインライン保護できます。 ネットワークの全体的な信頼性を向上させ、アプリケーションの可用性を高め、リモート監視と制御の利便性とコスト削減を実現します。

主な特長

 ● 最高1000Mbpsの速度においてどんな10/100/1000Mbpsのインライン機器もフェイルオープン(障害時の迂回)で監視します。
 ● 重要なネットワーク・リンク上の信頼性が増加する。
 ● 高速な切り替え。
 ● LED インジケータは、電源, 速度, リンクと活動状況(ステータス)を示します。
 ● 簡単なインストールによるプラグ・アンド・プレイ操作。
 ● オプションの19 インチのラック・フレームは、8 個のバイパス・スイッチを保持できます。
 ● すべての主要なメーカーのインラインアプライアンスと互換性があります。

使いやすいGUI 

使いやすいGUIにより、セットアップが簡単になり、コンフィグエラーが回避されます。

使いやすいGUIにより、セットアップが簡単になり、コンフィグエラーが回避されます。

オペレーションモード 

iBypass3は、以下のモードをサポートしています。 
● TAP -
このモードでは、iBypass 3はデュプレックスブレイクアウトタップとして動作し、ネットワークポートAで受信したトラフィックをモニタポート1にコピーし、ネットワークポートBで受信したトラフィックをモニタポート2にコピーします。
● FAIL OPEN -
ハートビートの再試行回数を超えると、モニタリンクが切断され、トラフィックはネットワークポートを介してルーティングされます。
● FAIL CLOSE -
このモードでは、ハートビートパケットがどちらのモニタポートでも検出されないと、ネットワークポートは無効になります。ネットワークデバイスは、インラインデバイスがハートビートに応答した後で有効になります。
● FORCE BYPASS OFF -
このモードでは、ハートビートのステータスに関係なく、ネットワークトラフィックが 途切れなく流れてポートを行き来します。
● FORCE BYPASS ON-OPEN -
このモードでは、ハートビートの状態にかかわらず、デバイスは強制的にバイパスモードになります。このモードでは、ネットワークトラフィックを中断することなくツールのソフトウェアをアップグレードするなどの目的で、接続されているツールを意図的に回避することができます。
● FORCE BYPASS ON-CLOSED -
このモードは、トラフィックがポートAにも入力ポートBにも入らないようにシステムに指示します。 このモードでは、接続されたツールでトラフィックを検査することはできませんが、たとえばツールのソフトウェアをアップグレードしたり、メンテナンスしたりするために、ユーザーが意図的にネットワークトラフィックを停止することができます。

機能・性能 [ I3BP-CU3 ]

仕様 [ I3BP-CU3 ]

製品に関するお問い合わせ

クオリティネット株式会社 営業部
03-6380-2980
営業時間9:00~18:00
定休日毎週土曜・日曜日
お問い合わせ